ヒルトップビル

2013年に竣工したテラスビルの真向かいの敷地に計画された同じ事業者の飲食テナントビル。最上階には事業者の事務所を計画しました。
道を挟んで両側の建物を設計する機会に恵まれたため、建物同士をどのように関係させて街並みを作れば良いのか考えることができました。
テラスビルの2F部分は、恵比寿駅側からアプローチする利用者からビルが見やすいように、ファサード面を通りに対して斜めにしていたため、このビルも通りを対称軸としてファサード面全体を斜めにし、利用者を通りの両側で迎えるようにしました。また、この斜めにセットバックした事でできた空地は、2つのお客様、そして近隣方々が集う催しをすることが「 場 」として利用されています。2階から4階のテナント専有部には両開きか引き違いの正方形で様々な大きさの窓をリズミカルに配置し、周辺の住宅にも配慮したやさしい雰囲気のファサードを目指しました。

敷地: 東京都渋谷区
用途: テナントビル
竣工: 2014.08
施工: 大和小田急建設
写真: KOP
傍島利浩