ハウス・ミタ

麻布十番の高台の住宅密集地の住宅の計画。地下にゴルフ練習場、地上部は1Fに玄関と客用の和室、2Fに家族の寝室とバスルーム、3Fにリビングを設け、上下階を階段とエレベーターでつなぐことが要求されました。敷地の巾が狭いため、階段とエレベーターは北側斜線がかからない東側に寄せ、なるべく各階がワンルームで機能するようにレイアウトしました。3Fのリビング、ダイニングキッチンからはもちろん、1Fの和室はカーテンを開けると玄関と一体的に使用でき、また2Fの寝室も子供の勉強スペースを廊下的なホールと兼用することで、オープンなスペースとなっています。
敷地の西側には半地下で床レベルの上がった1F床に上がるためのスロープを設けたことでできた隙間に面して横連窓の開口を設けました。すでに隣地の窓はスリガラスになっているので、各階の部屋はプライバシーを確保した開放的なスペースとなります。

敷地: 東京都港区
用途: 専用住宅
設計: 2008.11