ReNOA 元住吉 103

築21年の元社宅の一棟フルリノベーションのフリープランでキー・オペレーションが設計監理した区画のひとつ。夫婦と子供一人のために設計しました。 プランは中央に洗面、浴室WC、キッチンなどの水まわりを集中させ、全体を大きく2つに分けました。奥に進むにつれて視界が開け、専有庭と連続するリビングの明るさ、広さを感じられるようにしました。 玄関から入って左右は上げ床を設けることで、ロフトのようなベッドスペースとし、その下をベビーカーや大きなアウトドアの道具を収納できる広い土間スペースとしました。ベッド上は壁を手すりとして立ち上げる事でプライバシーを確保しています。本棚としても機能する階段や、上げ床の窓際には床レベルを調整したデスクを設けるなど小さな工夫もしています。

敷地: 神奈川県川崎市
用途: マンション
竣工: 2011.02
施工: アーキ・ディレクションズ
写真: KOP